ポチャ若妻がアヘ顔になるまでピストン→中出し!出会い系体験談

更新日:

出会い系サイトで若妻に中出したガチの体験談をご紹介。

 

エロい若妻は向うから会いたがってくる

20代前半といった若妻を出会い系サイトの掲示板から WEB上でナンパ。

最初の頃はスケベ心などなかった…と思います。 けれど、何度かコメントのコミュニケーションをとってたら あちらのほうよりお呼びがやってきたのです。

そりゃあこの若妻の誘惑は俺的にアリでした。

ちょっとポッチャリだけどHできるなら全然OK!

というわけで、リアルで会ってみれば いくらかポチャ系でしたが、 とにかくセックスが可能なら悪くはないでしょうというわけで。

とにかくホテルへとすぐにGO。 部屋に入って早速、アッという間に若妻の服を剥がすようにむちゃくちゃに脱がしたりして 乳房やアソコを挑発。

「シャワー入ってからにしよ?」というので、 しかたなく一旦シャワーへ。

しかし、一緒になってシャワー浴びてる過程で 若妻を優しく触ってたら、あちらの方が我慢しきれなくなってしまい、 俺のチンコを手にしてきた。

俺の陰部を熱望する若妻だけど、 俺は依然としてブっ込んであげない。

スムーズな流れで生挿入の許可を得るのもテクニック!

ベッドに戻ってきて、クンニや手マンを使って煽ってたら 「お願い、入れてください…!」 と求めてきたので、 俺が「生のままでどう?」と聞けば 「ええ」と愛らしく小さくうなずいた。

あっという間にボルテージMAXまで上がった俺は、 コンドームを使わずダイレクトにガツンとはめ込み。

ガンガンに突いてたら、すでに若妻は アヘ顔でイキまくっているのです。

10分くらいスパンスパン突いてたら俺だってイキかけたので、 「この状態で放って良い?」とたずねたら、 若妻はまるで耳に入ってなさそう。

そのくらいメロメロになってるたのだ。

まあけれど、生イキを受け入れるともなればOKかも、 と考えありのままに膣の奥深いところのにスペルマを多量発射。

終了したらピタっと付いたままで余韻を心ゆくまで味わう。 こういったときも性行為の味わい深いところ。

アヘ顔の若妻に中出し2回!出会い系では超当たりの若妻!

という環境の中で、俺の下の方も再燃、スムーズに2回目へとなだれ込み。

見たら、ふたたび若妻は白目状態で イキまくってたのです。

その後俺も、改めて若妻の奥に精子を噴射。

抜いて奥さんの秘部に目をやると、 泡立ってる精子がトロリとイヤらしくゆっくりと垂れて、 超絶卑猥だった。

これこそ中出しの楽しみのひとつ。 絶倫の俺はぶっちゃけもう一回くらいやりたかったんだけど、 ホテル部屋の残り時間がチェックアウトに近づいてきたので何もせず帰宅。

それにしても格別な中出し経験になったのです。

出会い系は、エロティックな若妻いっぱいだから、どうしても ストップできないですよ。

出会い系サイトで都合のいい肉体関係・セフレが作れるのはウソじゃない!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

紹介した内容は出会い系サイトで実際にあった体験談です

数多くある出会い系のなかでも、経験上PCMAXは他のマッチングアプリに比べると明らかに出会える確率が高いです。

なぜなら、女性の方もあなたと同様に都合のいい肉体関係を求めている人が多いから。

自分の目的に合ったアプリを使っていないと一生上手くいかないので、気軽な出会いとセックスを求めているならPCMAXがマジでガチです!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

-出会い系体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い系の実話体験談!エロッピュ , 2021 All Rights Reserved.