スレンダーな20代のS痴女に射精コントロールで調教された出会い系体験談!

投稿日:

よく使う出会い系サイトで、元腐女子を名乗る25歳フリーターの女の子と知り合うことができた。

エロ目的だと明言してたし性癖なんかも公開していて、かなりサバサバした性格のS痴女だと分かる子だった。

ソフトSM希望の20代フリーターでS痴女と出会えた体験談!

偶然にも住んでいる場所が近かったのでメッセージを送ってみると「M男でしょうね?」と確認された。

僕がYESと答えたら、日時と場所を決めて会う約束をしてくれた。

 

スレンダーで気が強そうな美女と即ラブホに!

実際に会ってみると、スレンダーで綺麗な女性だった。

似ている芸能人を強いて挙げるなら女優の菜々緒って感じ。(以下、仮名で菜々緒)

黒髪ストレートで二重の大きな目、少し濃い目の赤い口紅で事前情報どおりにSっ気が強そうなお姉さまって感じだった。

 

まずは居酒屋でお酒でも飲みながら談笑しようという約束だったのに、気が変わったのかいきなりラブホに連れていかれた。

 

イクの寸止めSMプレイ!射精コントロールでS痴女のペットに!

菜々緒さんのなかでは既にプレイが始まっていたのか、ホテルの部屋に入ったら俺は床に正座させられた。

菜々緒さんは俺の正面でソファに腰かけていて、タバコを吸い始めた。

 

「で、お前、私にどうして欲しいわけ?」と、いきなり言われて俺はドギマギしてしまった。

「私の質問には速やかに答えろ」など、高圧的な態度で主従関係の会話が始まった。

 

そして、どうやら菜々緒さんはイキそうになっているM男の射精を寸止めして、懇願してくる様子が最高に楽しるらしい。

ジワジワと弄んでくるタイプの女王様だったわけで、僕は正座してる時点でチンコがギンギンに勃起していた。

 

S痴女がミニスカート&ブーツで踏みつけ!

正座をしたままモジモジしていた僕に向かって、菜々緒さんは声を上げた。

「いつまで正座してんだよ!サッサと仰向けに寝ろよブタ!」と、叱られた僕は「ごめんなさい!ごめんなさい!」と言いながら命令に従った。

 

立ち上がった菜々緒さんは黒いブーツを脱いだ。

汗で少し湿り気を帯びた菜々緒さんの右足が、僕の顔やチンコを踏みつけてきた。

 

床から菜々緒さんを見上げていると、菜々緒さんのミニスカートの中に見えた真っ赤なパンティ。

「勝手にどこ見てんだよブタ!」

声を荒げた菜々緒さんは僕の顔面にツバを吐きかけてくれた。

 

S痴女による射精コントロールで悶絶!

次に、僕は手を後ろに組んで直立不動になるよう命じられた。

ギンギンに反り立った僕のチンコを、菜々緒さんはデコピンしたりシコシコしたり色々と弄んでいた。

M男の僕にとって、このシチュエーションは興奮度MAX…!

 

やや早漏気味の僕は2~3分で我慢のの限界が訪れた。

イキそうになって悶えている僕の様子をみた菜々緒さんは

「こら!勝手にイッたら分かってるんでしょうね!」と、私を一括。

 

M男の僕は精神をグワングワンと揺さぶられて、半分泣きそうになってしまたった。

「そんなにシゴかれたら、イッちゃいます~!イッちゃいます~!」と叫んだら、菜々緒さんは手の甲で僕の頬をペチンッと叩いてきた。

 

何度も何度もイキそうになっては手を止める菜々緒さん。

身体をよじってグッと我慢を続ける僕。

すると急に、菜々緒さんは僕のチンコから手を離して、何も刺激を与えてこなくなった。

 

「…え?」と僕が困惑していると、菜々緒さんは僕の顔を覗き込みながら、

「そんなにイキたいのか?お願いの仕方があるだろよ、このブタ!」

ニヤニヤとしたドSの顔つきで僕を嘲笑うかのように言ってきた。

 

さすがに我慢の限界だった僕は、「お願いします…!早くイカせてください!お願いします!」と、大きな声で懇願した。

でも、菜々緒さんはニヤニヤとしながらも、僕を軽蔑するかのような冷たい目で見ているだけ。

 

「イカせてください!…イカせてください!」と、何回も何回も僕は懇願した。

 

出会い系をキッカケにS痴女と主従関係を結んだM男!

すると、ようやく菜々緒さんは口を聞いてくれた。

「本当に変態なブタだね~お前は」と、菜々緒さんは言うと、僕のチンコに潤沢な唾液を口からトロリと垂らし落とした。

 

しかし、チンコを握ってくれたが、なかなかシゴいてはくれない。

 

菜々緒「今後、お前と私はご主人様とブタの関係だ。分かってるんだろうね?」

僕「はい!もちろんです菜々緒さま!」

菜々緒「よ~し、良い子だ。これはご褒美だからな」

絶対的な主従関係の再確認をしてから、菜々緒さんはやっと手を動かしてくれた。

 

菜々緒さんはちょうど良い握力で僕のチンコを握り、絶妙にカリを刺激しながら高速でシコシコしてくれた。

気持ち良さのあまり立ちくらみするほどで、最終的には自分でも信じられないほどの精子を床にぶちまけてしまった。

 

僕がイッた直後も菜々緒さんは優しく、しばらくの間はシコシコと手を動かしてくれた。

尿道に残された精子も全て絞り出すように、牛の乳絞りのように根元から先端に掛けてニュッと絞り上げてくれた。

僕の今までの人生で、明らかに一番気持ちのいい射精だった。

 

男の潮吹きで調教される!出会い系サイトに潜む最高の性的パートナー!

最近の菜々緒さんは【男の潮吹き】に興味があるそうで、「近いうちに調教してやる」と告げられている。

僕はもう菜々緒さん無しの生活は考えられないほど飼いならされて調教されたブタなんです。

 

もし菜々緒さんに見放されたら、また一から出会い系サイトでパートナーを見つけなくてはならない。

菜々緒さんに見放されないように、イジメられ上手なM男を目指します。

 

出会い系サイトで都合のいい肉体関係・セフレが作れるのはウソじゃない!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

紹介した内容は出会い系サイトで実際にあった体験談です

数多くある出会い系のなかでも、経験上PCMAXは他のマッチングアプリに比べると明らかに出会える確率が高いです。

なぜなら、女性の方もあなたと同様に都合のいい肉体関係を求めている人が多いから。

自分の目的に合ったアプリを使っていないと一生上手くいかないので、気軽な出会いとセックスを求めているならPCMAXがマジでガチです!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

-出会い系体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い系の実話体験談!エロッピュ , 2021 All Rights Reserved.