20代美人OLの痴女をもう一度!出会い系体験談史上最高に悲しい一期一会!

投稿日:

出会い系サイトを活用するようになってから、現在に至るまで出会えた女の子の数は4人。

そのうちセックスまでやったのは1人だけ。

どちらかと言うなら僕はこういうのが苦手な方なので、ごり押しで誘えるような根性はない。僕はどちらかと言えばMだし、強気に誘うようなマネはしたことがない。

 

気になるメッセージをキッカケにLINEを教えてもらう作戦成功!

でも、この間いつもと同じく出会い系サイトで良い女の子がいないか物色していたら、4~5日ほど前に登録したてで、比較的に僕の家の近くに住んでいる20代前半のOLを見つけた。

間髪を入れずアタックしてみることに。

以前に見かけた情報サイトに書いてあった『出会い系サイトでの変化球による第一印象』を見習って「ペットの犬が迷子になってしまって…」というような意味ありげな導入部分を記入してメッセージを送信。

そしたら、なんと翌日に返信あり。

ペットをの内容でちょっとだけ連絡をして、出会い系サイト内でのポイントが無くなってきたことを理由にLINEへと誘導することに成功。

ここからはLINEでコミュニケーションを取るようになってあれこれ会話した。

 

2年間彼氏なしの美人OLからエッチなお誘い!

このOLのスペックは、

  • 24歳で大学を卒業してから2年間も彼氏なし
  • 本田翼に似てるそうなので、以降は翼ちゃんとする
  • 身長は168cmと女性にしてはやや大きめ
  • バストはDカップのスタイル抜群OLだということが判明した

LINEで顔写真を求めたんだけど、遠回しに断られてしまった。ちなみに僕の方は送っていた。

顔の画像を送ったにも関わらず、まだやり取りをしてくれていたのでチャンスはあるのだと前向きに捉えて、近いうちに食事に行こうよと誘った。

したところ「当日は生理じゃあない日が良いんだよね?」って、むこうの方からHをほのめかす返信が!

僕は紳士を装って「別にそういう関係じゃないし、生理でも構わないよ?僕は問題ないけど、生理じゃないほうが良いかもね。」と、わけわからない感じで返信した…。

 

実際に会ってブスだったらどうしよう?と思いながらも期待しちゃうエロさ!

それからはあっという間にHな話題になった。ちょくちょくエッチな話はしてたんだが、この日の下ネタ話は想定外だった。

はじめに、翼ちゃんは自分で自分をSかもしれない、と打ち明けてきた。

「僕はMだよww」ってな具合に僕もも調子に乗って話題を合わせていた。

「んじゃあ、私の方から責めちゃっても良いわけね?(笑)」とか「焦らして焦らしてなかなか最後までやらないのとか好きなんだけど、〇〇くん耐えられる?」など、けっこう際どい内容のLINEが送られてきた。

この時点ですでに僕は完全に勃起しちゃったというか、(実際にこんな感じのエッチな女性っているんだ…!)と思った。

とはいえ、事前に顔写真を送ってもらってないし、(ひょっとしたらモテない男子をからかってるのかな…?)とも疑い深く考えてしまっていた。

そういった入り組んだ複雑な気持ちの状態で、ようやく実際に会うことになった。土曜の14時、近場にあるショッピングモールで待ち合わせした。

 

サクラか…と思ったらマジで綺麗なOLが来たんだが!

僕は車で駐車場へ到着。

翼ちゃんにLINEしたけどレスポンスが一向に来やしない「はぁ、さすがにサクラだったんだな…」こんな風に思いつつ、未練がましく約30分も待機。

ところがなんと、ついに翼ちゃんから返事が来た~~!車を降りて待ち合わせ場所で初対面。

本田翼にすごい似ていたわけではなかったけど、かなり綺麗な美人お姉さま!キュートというかよりはビューティー系で、スラッと背が高くてポッチャリでもない。

「これはまさに大当たりだ!」と心のなかでガッツポーズしてしまうほど。

 

Sの美女OLがMの僕にエッチな質問攻めしてきた!

夕飯を食べるには早すぎたので、僕の運転で軽くドライブデートをした。最初の頃は互いにドキドキしつつも、10分くらいした頃にはスムーズにしゃべれる感じになっていた。

やっぱり直接対面するまでの間でメッセージのやり取りが多かったからか、親密さが高くなっていて警戒心が無くなっているという攻略法は当たっているらしい。

LINEでやり取りしていたエッチな内容を確認したかったのか「〇〇君ってホントにMなの~?パッと見だとMって感じしないんだけどな~?」

「う、うん。自分ではMだと思うけど…。けれど、Sの女性としたこないから、まだ分からないや」

「じゃあさ、私とエッチなことしたい?私、Sって言ったの覚えてる?」

「う、うん…。したい…です。」

僕の心臓が激しく鼓動すると同時にチンチンもフル勃起していた。

 

運転中の車内でチンコをまさぐりラブホに誘ってきた美人OL!

急に翼ちゃんの細くて白い指が僕の内股をなぞってきたので、ついビクンと反応してしまった。

「えへへへっ。けっこう感じやすいのかな?う~ん、イジワルしたくなってきたなぁ」

翼ちゃんはこんなふうに言い漏らして、僕のズボンの上から大きくなったチンチンの膨らみを確認するように触りなぞった。

「え~?勃起してんの?エッチなこと想像て勝手に興奮しちゃった?」

これには恥ずかしさと嬉さが相まって動揺してしまった。

(なんて積極的なんだ!これがエロDVDでしか見たことがない痴女ってやつか!本当にいるんだ!出会い系サイトってこういう女の子が本当にいるんだ!)

緊張の真っ最中で勃起してるし運転に意識を向けることが出来ない。

「ちょっと、本気で危険だから…今は、ちょっと、ね?」

「やっぱ危ない?じゃぁさ、これからラブホ行っちゃおうよ」

予定してたラブホテルから予定を変更して、急きょ最寄りのラブホへとハンドルを切る。

 

美人OLのSっぷりがラブホで解禁!されるがままの天国モード突入

ホテルの部屋に入って僕は「翼ちゃん先にシャワー浴びる?」と聞いた。

そしたら翼ちゃんは何も言わず僕に押し迫ってきてキスをしてきた。翼ちゃん、ほんとに積極的。

翼ちゃんは 「まだシャワーはいいよ」と言ってキスを続けたまま。

あらためてガッチガチになってしまった僕のアソコをズボンの上から撫で撫で。

僕はTシャツをめくり上げられて乳首をじっとりと舐められた。

翼ちゃん、最初に思っていたよりホントに痴女です。美人なのに。

 

上下関係をハッキリさせてきたS美女OLの言葉責めに苦悶!

僕はすでに中途半端な抵抗をやめて、翼ちゃんからの責めに受け身の姿勢に。

「気持ちよかったらぁ、感じちゃってる声、出して良いんだからね。ってか、出してくれないともっとイジメちゃうよ?」

「あ、は、はい…」

どういうわけか自然と僕は敬語になってた。

ほんとのことを言うと最初のうちは演技のようなオーバーな感じで声を出してみたりもしてた。

だけど…だんだんと演技ではなくて、気が付いたら僕はマジの喘ぎ声を出してしまっていた。

翼ちゃんの言葉責めが上手だったし、上から目線でくるだけあって指や舌のテクニックもハンパなかった。

翼ちゃんってAV女優なのか?と思うほどに。

 

四つん這い手コキ!グラインド腰使い騎乗位!お姉さまのテクニック乱舞

流れるように僕は四つん這いにもされたし、恥ずかしながらアナルも丸見え状態で、僕の背後からは翼ちゃんに手コキされたり、耳もとで軽く罵られたりもした。

「まだ出しちゃダメだからね?勝手に出したら、今日はもうおしまいにするからね?わかった?」なんて過酷な内容を命令されたので、僕は必死に堪えるしかなかった。

これ以上ないほど翼ちゃんの手の平で弄ばれてる状況。

興奮がMAXだったし、もう生理的にも発射したい!でもまだ終わりたくない!

そういった感情が交錯して、僕はずっと受け身ばかり。

ああいうエッチな経験をしたのは、あの時が初体験だった。

勃起で張り裂けそうなチンチンが痛くなるほど、何回も寸止めされて焦らされて正気を失いそうな頃、翼ちゃんがようやく僕のチンチンにゴムを装着してくれた。

それからは翼ちゃんが僕の顔にツバを垂らしながら激しく腰を振っていた騎乗位で果てさせられた。

 

淡白男子にはキツイ!4回も精子を搾り取られて尽き果てた

そのあとで、ちょっとだけ水分補給してから、また翼お姉さんの指示に従ってエッチを再開した。

あれやこれやで、結局のところ翼ちゃんに4回も絞り取られた。

淡白な僕は普段は2回が限界なのに、Sの女性に身を任せるときは精力剤を飲んでおかないと身が持たないと痛感した。

発射してやったぜ!というよりは、完全に精子を搾り取られたといった経験だった。

僕は疲れ果ててしまい、それを翼ちゃんが理解してくれたようで、その後は食事に行く予定をなしにして、その日は解散しました。

 

出会い系サイトは一期一会だと痛感。後悔のないエッチな出会いを!

僕は帰宅してからすぐに爆睡。翌朝起きてから翼ちゃんに前日のお礼をした。

ついでに、あわよくば次に会う約束もしたくってLINEをしたんだけど…。

おそらくLINE上でブロックされて…る。

挙げ句の果てに、翼ちゃんとはそれから連絡が取れなくなってしまいました。

それ以降、翼ちゃんとの過激で濃厚な受け身エッチを思い出しては何度も何度もシコっちゃってます。

あれからもPCMAXにログインするたびに翼ちゃんを探してみるんだけど、どうやらID自体が無くなっている。

今となっては、翼ちゃんとの出会い自体が夢だったのかな~なんて思いにふけたりもする。

でも、翼ちゃんとのLINEのやり取りは僕のスマホに残ってるし。

あれはちゃんと現実だったんだと、寂しく感じる。

また、翼ちゃんに会いたいです。会って思いっきり翼ちゃんにイジメられたいです…。

出会い系サイトで都合のいい肉体関係・セフレが作れるのはウソじゃない!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

紹介した内容は出会い系サイトで実際にあった体験談です

数多くある出会い系のなかでも、経験上PCMAXは他のマッチングアプリに比べると明らかに出会える確率が高いです。

なぜなら、女性の方もあなたと同様に都合のいい肉体関係を求めている人が多いから。

自分の目的に合ったアプリを使っていないと一生上手くいかないので、気軽な出会いとセックスを求めているならPCMAXがマジでガチです!

出会い系サイトPCMAXでセフレや婚外恋愛を

-出会い系体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い系の実話体験談!エロッピュ , 2021 All Rights Reserved.